サラサラいこうね

体調管理(セルフメンテナンス)とトマトジュース、ときどきぼやき

体調管理

ウイルスには免疫力強化で自己防衛。ということで濃厚リコピンはいかが?

この記事の目次 トマトジュースのリコピンで免疫力をつけよう カゴメの濃厚リコピン 料理にも使える! トマトジュースのリコピンで免疫力をつけよう 毎日欠かさず飲み続けているトマトジュース。 あまり風邪をひかないのもトマトジュースのおかげだと思って…

トマトジュースの成分ランキング(2019年後半~2020年前半)をまとめました。

リコピン、GABAが多いトマトジュースはどれ? トマトジュースは栄養成分や機能性のある様々な成分が豊富に含まれています。 これについて、リコピンのランキング等はよく見かけますが、実際のところ、それ以外の成分もとても重要です。 2019年12月に市販され…

ナゾネックスのジェネリック(後発医薬品)モメタゾン点鼻液の効果と感想

この記事の目次 ナゾネックスは花粉症やアレルギー持ちの薬 モメタゾン点鼻薬はかなり安い ジェネリックでも使い勝手はほとんど一緒 使用した感想と効果 ナゾネックスは花粉症やアレルギー持ちの薬 季節の変わり目や花粉症など、アレルギーを持っている人は…

コレステロール値を下げるならばトマトジュースがおすすめ。LH比も健康な値に。

この記事の目次 血中脂肪と中性脂肪 コレステロール値の管理に重要なLH比とは? トマトジュースによる改善効果 血中脂肪と中性脂肪 血中脂肪についての異常は、高脂血症などの脂質代謝異常などにより、中性脂肪、HDL、LDLの数値に異常が認められるもので、血…

虔脩ホリ六神丸と救心の違いと効果を比較しました。

救心はガマガエルから抽出する蟾酥(センソ)を主成分とした、強心薬として有名ですが、ちょっと高いですよね。 同じくセンソを主成分とするホリ六神丸と比べてみました。 ちなみにどちらも同じ救心製薬の製品です。 この記事の目次 虔脩ホリ六神丸とは? 救…

トマトジュースや野菜ジュースを毎日飲むなら農薬だけは気にした方がいい。

健康ブームで清涼飲料水の伸びは下がっているけれど、野菜ジュース、特にトマトジュースの出荷量が伸びている。 私もそのトマトジュースの愛好家。 トマトジュースは毎日飲むと体にすごくいいのです。 効果はいろいろなところに書かれているからここでは、あ…

【救心と救心錠剤の違い】実際に使って比較しました。

責任世代というキャッチーな言葉に、救心錠剤は時々使うことがあるのですが、元祖の救心丹いわゆる丸薬の救心は飲んだことがありませんでした。 勝手な思い込みですが、本当に心臓に持病がある人が飲む処方薬の漢方のようなイメージがあったものですから。。…

30代でも肌の潤いとシミが気になったら早めのニベアメンアクティブエイジクリームがおすすめ

NIVEA MENシリーズのアクティブエイジクリームが素晴らしく良く、最近の一番のお気に入りです。 ニベアは昔から好きで、肌がかさつく時期は、冬場の風呂上がりの寝る前などにニベアの青缶を直接塗っていたりもしたのですが、比較的こってりとしたクリームな…

お酒を飲む前にKanzo(カンゾーコーワ)。悪酔いが抑えられ翌朝がラクになる。

製薬会社のアルコール対策飲料 飲む前&後の11種類の成分POWER Kanzo(カンゾーコーワ)が最近の飲む前のお気に入りドリンクです。 八嶋智人と新井恵理那アナが出演しているCMで有名ですね。 発売元の興和といえば、私が常用している胃薬キャベジンの会社。 …

なぜアルコールが糖尿病の原因となるのか知ってますか?(脂肪肝の話)

お酒の中でも日本酒やビールのような糖質が高いお酒は、 「血糖値が上がりやすそうなので糖尿病と強い関連があるんだろうな」 というのが一般的なイメージだと思います。 ところが実際は、糖質ではなく、アルコールが糖尿病の原因となることも多いのです。 …

自分のお腹のセルフ触診(腹部)をしてみるといいよ。便秘解消の効果も期待できる!

定期的に健康診断はしている方、していない方、いろいろいると思いますが、自分のお腹の状態を少しでも把握しておくことはとても重要です。 何か症状が出ていれば対応ができますが、自覚症状が何も無ければ病院に行く機会もありません。 でも、場合によって…

【体験談】30歳を過ぎたら、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を受けることを強くおすすめしておきます。

上部消化管内視鏡検査を受けたことがありますか?いわゆる胃カメラと呼ばれるものです。 逆流性食道炎、胃潰瘍、場合によっては胃がん。 上部消化管のほとんどは胃酸の制御で治るけれど、なかには恐ろしい病気もある。でもこれも早期発見で治るようになって…

ウコンの力レバープラス粒タイプが便利。二日酔い予防を携帯しよう!

ウコンの力 レバープラス 粒タイプ ハウスウコンの力のドリンクは、二日酔い対策に誰もが一度は飲んだことがあるドリンクですが、錠剤も発売されています。 一袋3粒入りの小袋が10袋入っています。 携帯にとても便利です。 歓迎会や忘年会が重なる時期には、…

お酒やストレスで疲れた肝臓にマリアアザミ(シリマリン)がちゃんと効く!

肝臓サプリの元祖シリマリン 飲み会が続くシーズン。 こんな時期におすすめの肝臓をいたわるサプリがあります。 シリマリンと呼ばれる、マリアアザミ(ミルクシスル)の種子に含まれる成分が、肝臓にとてもいい効果があります。 具体的な効果ですが、肝細胞…

バブ薬用メディキュアの炭酸力がすごい!血行促進で疲労回復と質のいい睡眠につなげよう。

私は結構入浴剤が好きでよく使います。 夏場はクールバスクリン一択ですが、冬場仕様の入浴剤はどれにようかと探していたところ、いいのがありました。 バブ薬用メディキュア このパッケージにある「ほぐ軽スッキリ」というのが、キャッチ―ですごく気になる…

高血圧対策は健康な血管から。セサミンを胡麻でおいしく摂取しよう!

アンチエイジングにはセサミン! セサミンはゴマリグナンの一種で、リグナンとは植物由来の自然の化合物群の仲間。 ちなみに、大豆に含まれるイソフラボンなどもリグナンの一種です。 セサミンの効果として、アルコールへの防御効果、コレステロールの吸収阻…

リコピンとアスタキサンチンの全身に効くアンチエイジング効果に大きく期待!美白にも脳にも

トマトに多く含まれる植物由来の赤い色素であるリコピン。 また、同じように赤く、動物由来の色素であるアスタキサンチン。 どちらも同じような色素ですが、抗酸化物質として注目されています。 これについて少し、書いていこうと思います。 【目次】 リコピ…

質の高い睡眠をとる方法と良い眠りに関するサプリや薬の効果と感想

睡眠不足と睡眠負債は似ているようで異なります。睡眠負債は慢性的に睡眠が足りておらず、蓄積されている状態。睡眠が少なすぎて、体に何らかの変調をきたしてる状態です。この状態になると簡単には解消しないので、生活習慣や睡眠環境を改善していく必要が…

お酒の前にもトマトジュース!悪酔い、二日酔いの対策にもおすすめです。

お酒を飲む前にトマトジュース 健康のために毎朝、トマトジュースを飲む方は多いと思いますが、歓迎会や花見のこの時期、お酒を飲んだ後にもトマトジュースを飲むことが、おすすめのセルフメンテナンスです。 これは、水分補給ができること、胃の中のpHを適…

0時を過ぎたらコカ・コーラ - 二日酔いの予防にはコーラが効く。

ビールとワールドカップ このところのワールドカップのおかげで、寝不足とビールの飲み過ぎにより慢性的な二日酔いとなる懸念があったので、少し置き換えをしてみたって話。 各国のワールドカップにかかわるニュースを見れば、どこの国でもワールドカップの…

緑黄色野菜、ちゃんと摂れてますか? - βカロテンはトマトジュースで摂るのがおすすめです。

私たちは普段の生活で、さまざまな食物をとっています。 肉も野菜も穀物もバランスよくとることが大事なのですが、野菜、特に緑黄色野菜を取るべきとは昔からよく言われることです。 ところで、同じ野菜なのに、あえて、緑黄色野菜を摂ろうといわれる理由は…

【新しい効き方のアレルギーの処方薬】ルパフィンの効果と喘息薬との組み合わせ

この記事の目次 エアコンのカビで咳喘息が再発する ルパフィン(RUPAFIN)とは? 喘息薬(モンテルカスト)との組み合わせ エアコンのカビで咳喘息が再発する それほど強くないけれど、アレルギー性の鼻炎と花粉症を持っており、たびたびブログの記事にも書…

親知らずの抜歯|水平埋伏型の術後の腫れや痛み等の体験談

この記事の目次 親知らず(知歯)の状態は様々 親知らずをそのまま残すのは悪いのか? 抜かない選択肢もある 抜歯の体験談 直立型 半埋伏型 水平埋伏型 抜歯後の経過は個人差があるけれど切開するととにかく大変。 腫れや痛みがおさまった後の経過は? 抜歯…

キューピーコーワiドリンクは錠剤とは別物。効果はクコシ流エキスかな。

キューピーコーワiプラスのドリンク版ではないよ。 眼精疲労や肩こりに着目したキューピーコーワのiシリーズについては、キューピーコーワiプラスという錠剤がある。 ドリンクは最近出たばかりなので試してみることにする。 ドリンク剤なので、じっくりと効…

やっぱりゼナが効く- 寝不足と疲れに効果抜群。風邪も引きはじめに治す!

本当に疲れたらゼナF-Ⅱが頼りになります。 ゼナF-Ⅱはアマゾンの秘薬(正式アナウンスにはブラジル産の強壮生薬)ムイラプアマをメインとして、さまざまな薬効成分がある13種類の生薬とビタミン類(B群)が配合されているドリンク剤。 ムイラプアマって、なん…

顎関節症の治療の体験談 - 物が噛めない、耳の奥が痛い等の症状に注意

物を食べた時やあくびをしたりするときに、顎が痛くなることはありませんか? もしもそれが一過性のものでなければ、顎関節症という疾患にかかっているかもしれません。 放置しておくと、かなり長引いて大変です。 とてもかなりつらいです。 私の経験談をこ…

クジラは最強のスタミナ王。赤身に含まれるバレニンがすごい。

鯨はおいしいだけではない。イミダペプチドが豊富。 私の生活圏のスーパーでは鯨の刺身やクジラベーコンがたまに並ぶ。 これらはどちらかというとおつまみの範疇になるのかもしれないけれど、個人的には嫌いではない。 赤身もベーコンも。 むしろ好きな部類…

慢性的にお腹の調子が悪い。だったら禁酒生活してみない?

この記事の目次 慢性的なお腹の不調はお酒が原因かも 原因リスト 1.水分の取りすぎ 2.アルコールの作用により幽門が緩くなる。 3.アルコールや分解過程でできるその他有害物質が腸に達する。 4.胆汁の代謝に異常をきたし、脂肪分等が十分に分解されない 5.健…

キューピーコーワiプラス - 目の疲れや肩凝りへの効き目は強い!でも、飲んですぐの即効性は期待しないこと。

キューピーコーワアイプラスはキューピーコーワゴールドアルファプラスと比べて、かなり値段が高いのですが、こちらの方がよく効くようです。 主な効果は眼精疲労。 通常、我々の肩や腰のコリの原因となるのは、 ほとんどが凝り固まった筋肉等による血流の低…

キヨーレオピンは疲れた体に効果抜群。風邪の引きはじめにもおすすめ。

キヨーレオピン ずっと昔からある薬で、ラジオのCMでよく流れていましたよね。テレビのコマーシャルではみたこと無いような気するけれど。 値段は高めです。 いや、記事の最後に真逆のこと言ってるので、高めに見えると言っておきます。 でも、とてもよく効…

当ブログのコンテンツの無断転用はおやめください。