サラサラいこうね

体調管理(セルフメンテナンス)とトマトジュース、ときどきぼやき

ANAの便利技

ANA羽田発フランクフルト行きでドイツへ旅行。電車には注意してね。

フランクフルトにANAで行った時の話です。当時(といってもほんの数年前ですが)は、ANAの羽田発フランクフルト便が始まったころだったので、これを使ってヨーロッパに行きたいと思っていました。 大した話には聞こえないのですが、成田までいかず、羽田から…

ANAは座席でスマホやタブレットの充電ができて便利。

今年の4月から ANA でも 無料のwi-fi サービスが始まった。 そのためだからなのかどうかは定かではないが、ANAは座席一つ一つに充電用のUSB電源がついていて便利になっている。 すべての機材かどうかは無確認であるが、wifi対応機は該当するようだ。 さらに…

ANAのチケットでJALにも乗れる。裏書き(航空会社の変更)が意外と便利

地方空港で待ちぼうけはしたくない ANAで往復運賃(片道運賃)の航空券を購入したのだけれど、早く到着してしまったから、もうひとつ前のJAL便に変更したいということありませんか? ANAとJALが交互に運航している便数の少ない地方の空港等でよくあると思…

ミュンヘン空港でのトランジットはラウンジが便利

MUNICHミュンヘン空港はフランクフルトほど大きくはないが、トランジットによく使われる空港です。 欧州dwの乗り継ぎについては、ヒースローは荷物にしっかり鍵をかけていないと危険とか、悪い(噂)話も聞くが、ミュンヘンではそんな話もあまり聞かない。 他…

空港のラウンジを活用しよう!手持ちのカードをもう一度確認してみてね。

空港にはラウンジと呼ばれる休憩スペースがあり、ここに入室できれば、搭乗前に時間を有効に使えて非常に便利です。 このラウンジ、航空系の上位会員だけでなく、カード会社が用意しているものもあることは意外と知らない人がいる。というよりも、知っていて…

【ANA】預ける手荷物が多ければ、プレミアムクラスがお得になる場合も。

預ける手荷物はANAプレミアム会員なら40㎏、通常なら20㎏まで これを超えると超過料金を払う必要があります。 また、最大でも重量は100㎏までです。 10㎏あたり1000~1500円かかるから、 荷物の多い場合、40㎏フルに積む場合には、プレミアム会員だと2500円…

保安検査場の疑問。ANAプレミアム会員関連と機内に持ち込めないものが見つかった時の取り扱い等

保安検査場は大行列 ANAにもJALにもある、プレミアム会員(JALはプレミア会員)専用の保安検査場は、どちらかといえば地味なサービスではあるけれど、混雑する時期に、本当に助かるサービスです。 保安検査は待ち人数がいくら多くても、簡略化して済ますわけ…

当ブログの記事および写真等の無断転用はお控えください。