サラサラいこうね

― 心と体のメンテナンスでサラサラ生活 ―

【サウナスナック】天狗製菓の激辛ピリカレー。これはお菓子型の凶器だね。

辛いものでも食べて体の中から汗をかきたいと、何か辛いお菓子でもないかとスーパーを物色するも、意外とない。 カラムーチョの辛さには当の昔に慣れてしまったし、暴君ハバネロは量が少なく、汗をかくのに十分な刺激を取り込めない。 唐辛子が満遍なくまぶ…

Ban汗ブロックロールオンプレミアムラベル。制汗効果をちゃんと出すには少し手間がかかる。

今年もワキ汗対策製品がいろいろ出ています。 でも、防臭効果はかなり高まっているものの、制汗効果がまだまだ弱いものがほとんどです。 匂いと脇汗は別問題なのに、混同しているところもしばしばみられます。 今回、脇汗を抑える効果を期待して、バン汗ブロ…

副鼻腔炎が再発したのでクラリスで治療します。

1ヶ月半前ぐらいから、鼻が詰まったり、喉に鼻水が流れてくる後鼻漏があったりで、何か痰がたまりやすいような状態になった。それが喉を刺激するから咳も出る。喘息と近い症状が出てくる。 季節の変わり目の鼻風邪か、使い始めたエアコンのカビが原因か、な…

オートキャンプで心と体のデトックス!リフレッシュしよう!

6月。梅雨が明けたらもう夏。 そろそろ夏の計画も視野に入れるころ。 だいたい一ヶ月以上も前から準備をしなくてはならない。 海外旅行に毎年行くのは大変であるし、国内旅行は混んでいる時期に疲れに行くようなもの。 そういう時には童心に帰れるキャンプが…

手軽に脇汗を抑えるならデオナチュレソフトストーンW一択でしょ。

これからの汗の季節。 脇あせ対策は、臭いと制汗(汗を出なくする)でしょう。 臭いをおさえても、脇の汗じみは気になるところです。 昨年から使っているこれが、すごい。 パッケージにでかでかと記載されている「男の汗のニオイに」ってのもっと控えめにす…

日清焼そばU.F.O. 濃い濃いわさびでやっぱりむせる。

これまでにも何度か企画モノ枠で発売されている、 日清焼そばU.F.O.のわさびマヨネーズ系のカップ焼きそば。 公式ホームページによれば4回目とのこと。 この際、レギュラー商品にしたらいいのに。 普通のUFOにわさびマヨネーズを加えれば、ほぼ再現できるの…

スガキヤの辛辛魚に納豆をトッピングすると辛みと魚粉で別次元のうまさになる。

とてもとても辛い、石神井の名店、麺処井の庄監修の人気のカップラーメン。 寿がきやの辛辛魚。 毎年、味がバージョンアップされています。 激辛なんだけれど、ただ辛いだけではない。 癖になるんですよね。 実売価格はスーパーだと200円位、通販では240円位…

【新社会人】会社に慣れてきたら用意しておきたいこと(出張編)

ゴールデンウィークも過ぎ、新社会人の方々は、研修を終えて、そろそろ実業務に入ってくる頃だろう。 そうなると出張の機会も増えてくるものと思う。 この出張は慣れるまでは行くだけで結構疲れてしまうのであるが。 さっさと慣れるためにいろいろなツールを…

虔脩ホリ六神丸と救心の違いを比較しました。

虔脩ホリ六神丸とは? 六神丸は古来から伝わる民間薬として使われてきたもので、いろいろな製品があります。 その中で、この虔脩ホリ六神丸は救心製薬の製品なのです。 ケンシュウホリロクシンガンと読みます。 そして、救心(救心丹)の前身でもあります。 …

風邪をひいたらキヨーレオピンキャプレットが効果的だよ!

キヨーレオピンのキャプレットというのはとてもお手軽である。 キヨーレオピンといえば、カプセルにあの液体を入れるという儀式が意外と手間ではあるが、それが省略できるからだ。 当然匂いも少ない。というよりほとんどない。 主成分は濃縮熟成ニンニク抽出…

トマトジュースや野菜ジュースを毎日飲むなら農薬だけは気にした方がいい。

健康ブームで清涼飲料水の伸びは下がっているけれど、野菜ジュース、特にトマトジュースの出荷量が伸びている。 私もそのトマトジュースの愛好家。 トマトジュースは毎日飲むと体にすごくいいのです。 効果はいろいろなところに書かれているからここでは、あ…

ペヤング祝ソースやきそば金粉入りを食べてみた。気になる金粉、ちゃんと入っていた!

ずいぶんときらびやかなパッケージが即席麺コーナーの一角を彩っていました。 豊臣秀吉的なアレンジで、むしろ目が痛い。 「ペヤングソースやきそば 祝限定販売金粉入り」 この祝は新元号の令和に対してでしょうか。 限定販売と書かれていますが、当然ですよ…

救心と救心錠剤の違いを使った感想から比較してみました。

責任世代というキャッチーな言葉に、救心錠剤は時々使うことがあるのですが、元祖の救心丹いわゆる丸薬の救心は飲んだことがありませんでした。 勝手な思い込みですが、本当に心臓に持病がある人が飲む処方薬の漢方のようなイメージがあったものですから。。…

ペヤングのそばめしを食べてみました。生卵や青ネギのトッピングが超おすすめ。

マルハニチロのペヤングそばめし。 ご丁寧にペヤングソースやきそば味って書いてあります。 ずっと気にはなっていたのだけれど、見つけられませんでしたが、 スーパーでやっと見つけたので買ってみました。 中身のそばめしはこのような状態です。 冷凍食品な…

サンポーの焼豚ラーメンにんにくとんこつ味。さりげなく凶悪(笑)

サンポーの焼豚ラーメンにんにくとんこつ味。 意外と凶悪(笑) パッケージには 焼豚ラーメンの上に、 \ にんにく / \にんにく/ とか 「食欲そそるにんにくの香り」 比較的柔らかいノリのパッケージ。 そして、サンポーのとんこつラーメンのいつもながらのこの…

日清カップヌードルの肉だしうどん。普通にうまいが10分どん兵衛はやっちゃダメ。

日清カップヌードルからうどんとそばが発売されていました。見た目はシンプルなパッケージ。 おだしがおいしい! 鶏南蛮そばと肉だしうどん。 鶏は鴨ではありません。 どちらもかつおだしと肉系のWだしで、 肉出汁うどんはおなじみの茶色いあの謎肉。 鶏南蛮…

マルちゃん正麺 煮干し香る中華そばは本当に美味しい。即席麺の限界を越えている。

最強にうまい袋麺 これはなんの麺でしょう。 普通のマルちゃん正麺ですね。 マルちゃん正麺は全般的に完成度高いけれど、これはちょっと感動しました。 マルちゃん正麺煮干し香る中華そば。 いつもの5食入りパックです。 これ系の袋麺って、1つだとかなり割…

30代でも肌の潤いとシミが気になったら早めのニベアメンアクティブエイジクリームがおすすめ

NIVEA MENシリーズのアクティブエイジクリームが素晴らしく良く、最近の一番のお気に入りです。 ニベアは昔から好きで、肌がかさつく時期は、冬場の風呂上がりの寝る前などにニベアの青缶を直接塗っていたりもしたのですが、比較的こってりとしたクリームな…

お酒を飲む前にKanzo(カンゾーコーワ)を飲んでおくと、悪酔いが抑えられ翌朝ラクですよ。

飲む前&後のPOWER Kanzo(カンゾーコーワ)が最近の飲む前のお気に入りドリンクです。 八嶋智人と新井恵理那アナが出演しているCMもありますよね。 発売元の興和といえば、私が常用している胃薬キャベジンの会社。 まさに胃腸を熟知した製薬会社の製品です。…

ペヤングギョウザじゃんやきそばを食べてみた。餃子というより・・

ペヤングから、また新しい製品が出ていました。 ギョウザじゃんやきそば。 餃子だよ。 しかも「じゃん」とか方言を加えているし。 横浜っぽさで、中華街→餃子をアピールでもしてるのかな? それと、パッケージを見ると、背景にはグラスに注がれたビールの絵…

なぜアルコールが糖尿病の原因となるのか知ってますか?(脂肪肝の話)

お酒の中でも日本酒やビールのような糖質が高いお酒は、 「血糖値が上がりやすそうなので糖尿病と強い関連があるんだろうな」 というのが一般的なイメージだと思います。 ところが実際は、糖質ではなく、アルコールが糖尿病の原因となることも多いのです。 …

自分のお腹のセルフ触診(腹部)をしてみるといいよ。便秘解消の効果も期待できる!

定期的に健康診断はしている方、していない方、いろいろいると思いますが、自分のお腹の状態を少しでも把握しておくことはとても重要です。 何か症状が出ていれば対応ができますが、自覚症状が何も無ければ病院に行く機会もありません。 でも、場合によって…

【体験談】30歳を過ぎたら、上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を受けることを強くおすすめしておきます。

上部消化管内視鏡検査を受けたことがありますか?いわゆる胃カメラと呼ばれるものです。 逆流性食道炎、胃潰瘍、場合によっては胃がん。 上部消化管のほとんどは胃酸の制御で治るけれど、なかには恐ろしい病気もある。でもこれも早期発見で治るようになって…

ウコンの力レバープラス粒タイプが便利。二日酔い予防を携帯しよう!

ウコンの力のドリンクは有名ですが、さりげなく錠剤も発売されています。 ウコンの力 レバープラス 粒タイプ。 一袋3粒入りの小袋が10袋入っています。 携帯にとても便利です。 忘年会が重なるこの時期、とても重宝しています。 この3粒に含まれる成分は以下…

お酒やストレスで疲れた肝臓にマリアアザミ(シリマリン)がちゃんと効く!

肝臓サプリの元祖シリマリン 飲み会が続くシーズン。 こんな時期におすすめの肝臓をいたわるサプリがあります。 シリマリンと呼ばれる、マリアアザミ(ミルクシスル)の種子に含まれる成分が、肝臓にとてもいい効果があります。 具体的な効果ですが、肝細胞…

バブ薬用メディキュアの炭酸力がすごい!血行促進で疲労回復と質のいい睡眠につなげよう。

私は結構入浴剤が好きでよく使います。 夏場はクールバスクリン一択ですが、冬場仕様の入浴剤はどれにようかと探していたところ、いいのがありました。 バブ薬用メディキュア このパッケージにある「ほぐ軽スッキリ」というのが、キャッチ―ですごく気になる…

カゴメのキャンペーン。畑体験プレゼントが斬新だね。

久しぶりのキャンペーン つい先日、カゴメのトマトジュースを箱買いしたら、珍しく、なにやらキャンペーンのシールがついていました。 畑体験プレゼント! シビアっぽいけれど贅沢な体験 これの内容見るとすごいね。 でも、おそらくかなり厳しく査定されるよ…

胡麻はそのまま食べるのが一番。セサミンをおいしくしっかりと摂取しよう!

セサミンは積極的に摂るべき栄養素 セサミンはゴマリグナンの一種で、リグナンとは植物由来の自然の化合物群の仲間。 ちなみに、大豆に含まれるイソフラボンなどもリグナンの一種です。 セサミンの効果として、アルコールへの防御効果、コレステロールの吸収…

テアニンは質の良い睡眠に効果的。就寝前に摂ってぐっすり眠ろう。

お茶を飲んで、ほっとした経験ありませんか? 温かい飲み物をゆっくりと飲むという所作もリラックスにつながっているのですが、お茶には、テアニンというリラックスできる成分が含まれています。 このテアニンによる安息効果は質の高い睡眠に活用できるよう…

リコピンとアスタキサンチンの全身に効くアンチエイジング効果に大きく期待!美白にも脳にも

トマトに多く含まれる植物由来の赤い色素であるリコピン。 また、同じように赤く、動物由来の色素であるアスタキサンチン。 どちらも同じような色素ですが、抗酸化物質として注目されています。 これについて少し、書いていこうと思います。 【目次】 リコピ…

' ' 当ブログの記事および写真等の無断転用はお控えください。