サラサラいこうね。

― ストレス社会をサラサラ乗り切れ! ―

海外旅行

ANA羽田発フランクフルト行きでドイツへ。電車で詐欺に合いそうに。ホテルを選ぶ注意点も。

フランクフルトに行く機会ができ、ANAを使った時の話です。当時(といっても数年前ですが)は、ANAの羽田発フランクフルト便が始まったころだったので、これを使って欧州に行きたいと思っていた矢先のことでした。 大した話には聞こえないのですが、成田まで…

ミュンヘン空港でのトランジットはラウンジが便利

MUNICHミュンヘン空港はフランクフルトほど大きくはないが、トランジットによく使われる空港です。 欧州dwの乗り継ぎについては、ヒースローは荷物にしっかり鍵をかけていないと危険とか、悪い(噂)話も聞くが、ミュンヘンではそんな話もあまり聞かない。 他…

グアムの水曜日は、チャモロビレッジの夜市(ナイトマーケット)で現地の雰囲気を楽しもう

水曜日の夜はチャモロビレッジでナイトマーケットが開かれる。 寄るといっても夕方ぐらい、まだ明るいうちから始まる。 もともとそこにある店舗の他、食べ物や小物の屋台が出る。 これが結構な人出。 ソーセージや牛肉の串焼きの他、ご飯ものもある。 ココナ…

グアムでは生活雑貨やおみやげ等、地元気分のショッピングがおもしろい。

グアムは海のレジャーも楽しいけれど、タムニン地区に泊まったら地元民の日常のショッピングも楽しもう。 ショッピングコートが近くにあるタモンビーチ周辺と比較すると、割と静かなタムニン地区。 夜出歩くのはちょっと心配という人も、夕方ぐらいであれば…

グアムはレンタカーがおすすめ。交通ルールや注意点も

ここ最近、地政学リスク(北朝鮮の水爆実験やミサイルとアメリカの対応)によりグアムへの観光者が、減っているとのこと。 デルタ航空など航空路線まで撤退したりしている。 日本から3時間余りのフライトで行ける、あんなにも自然がコンパクトにまとまってい…

ヨーロッパ行の窓から見るシベリアの景色。何もないけど、超壮観。

国際線はその場の雰囲気がワクワクして好きなのだけれど、海外に行く機会はそれほどない。 だから、そんな雰囲気を早く味わいたくて2時間前ぐらいにチェックインしている。 なかには成田空港のユナイテッドのように一時間前くらいにならないと搭乗手続きを始…

国際線飛行機の予約は席の要望も忘れずに。

飛行機の予約の際には旅行代理店に予約するのか、自分で取るのかで迷うところであるが、旅行代理店の方が確実に安い。 なお、国際線の航空機の手配にはパスポート番号が必要なので、パスポートの期間をしっかり確認しておく必要がある。 また、初めての海外…

お得に日本円を現地通貨に両替するコツ

現地通貨の調達は少し考えるたいところです。 できる限りお得にドルやユーロに両替したいですよね。 昔は(今も?)安全かつレートがいいということで、トラベラーズチェックなんてものも活用されていたが、今は日本国内でもクレジットカードが普通に使われ…

外国は日本より水が硬いから、慣れるまで工夫しよう【硬水と軟水】

日本の水は軟水、外国は硬水が多い。 硬水って何?って思う人もいると思うけど、もしもスーツケースに隙間があったら、少しでも水のペットボトルを入れておくといいかもしれない。 帰りの土産物のことも考慮したら、それぐらいの重さと隙間はあると思う。 海…

【海外旅行に必携】日本から持っていくべきスーパー調味料

海外出張にでも行くとそれなりに食の楽しみもあるが、2~3日もたつと日本の味を心から欲する感を覚える。 このあたり、旅行のように行きたいところを選んで行く海外とは目的が違うのが明確に出るところでもある。 塩気が欲しい! とくに塩気がほしくなる。た…

飛行機の機内であると便利なもの

長時間のフライトのときに、機内で持っていると便利なものをまとめておきます。 数はあるように見えるけれど、すべてそろえても、ポシェットやワンショルダーバッグに入ると思います。 カッコ内のABCは私の評価ですので参考までに A:絶対あった方がいい…

海外の方向けのコスパ抜群な日本のおみやげ

海外に持って行く日本のお土産 海外の方々向けの土産は、基本的に私たちも普段から使っているものの方が喜ばれるようです。 逆の立場を考えてもそうですよね。 持っていくにあたっては、飛行機等の制約も考慮して、 腐らないもの。 壊れにくいもの。 検疫に…

海外出張の日当の相場は?意外と出費はかさむけれど、結構控えめのようです。

日当はありがたい 海外出張ともなると、日当は重要な活動資金となる。時に、不自由なことを解決できるのがお金なのだから、特に海外などでは細かい出費も結構あるものである。例えば、小腹がすいた時など、日本ではそこらの立ち食いそばでもいいし、コンビニ…

国際学会の発表で海外に行くには?申し込みからの大まかな流れ

仕事で海外に行く? 海外に行くのは観光だけではなく、業務や学会など、仕事上で行くことも多いだろう。 このうち、業務としていく場合には、そのような業界に携わっていなければ、なかなか機会が得られないし、そういう業界に置かれている方は会社の同僚に…

ショパンという名のウォッカ(ポーランドみやげで迷ったら。空港でも買えます)

Chopin VODKA 年末の整理の時に、ちょっといい、ばらまき用のポーランド土産の配り残りが出てきました。 ホントすみません。値段は忘れましたが、でも、少人数のばらまき用に買えるぐらいです。5箱くらい買ったような。。もっと買いたかったけれど、ズブロッ…

ワルシャワ歴史地区周辺観光。無名戦士の墓にしんみり、ピエロギもおすすめ

ワルシャワへの旅。 ポーランド語でWarszawa。 英語ではWarsawと綴る。 War saw。 偶然だと思うけれど、「戦争」に「見られた」のか、「戦争」を「見てきた」のか。 実際のワルシャワの名前の由来は全然異なるもので、人魚の話からきているらしいけれど、ト…

ワルシャワ(ポーランド)旅行で役に立つこと(両替、物価、食事、水)並べました。

所用がありポーランドに行く機会があった。 普段はあまり意識していない国ではあるが、美人過ぎる大統領候補等、近頃ちょいちょいニュースのネタが上がる国でもある。 たしかに美しい人がたくさんいたことは事実だ。 また、どこまで本気かはわからないが、10…

春のドイツの鉄板グルメ、シュパーゲル。旬の時期だから絶対食べたい

春なんだから、さっそくシュパーゲル! といきたいところだけれど、その前に。 旬の食材とは全く関係ないけれど、まずはポークソテー。 これは四季を問わずどこにでもあるのだけれど、ドイツでは牛より豚がうまいとはよく言われる。 しかし、あんまり関係な…

ドイツで美味しい街歩き。ホットドッグとビールは相性抜群。カリーヴルストもおいしい!

旅行で海外に行ったらやっぱり、まずはおいしいものを食べたいと思ってしまうところ。 せっかくドイツには来たのだからおいしいものを食べよう! でも、日本食が大好きな方は、ドイツにはあまりおいしいものを期待しない方がいい。(かもしれません) おかし…

ANA羽田発でフランクフルトに行ったときのこと(2)電車編

(1)からの続きです。 空港に着いたら、さっそく目的地に向かうわけだが、まずは移動手段を確保しなければならない。フランクフルト空港からは、地下鉄がなかなか便利な交通手段である。市街地に出るには、大きなスーツケースを持っていても電車ならあまり…

ANA羽田発でフランクフルトに行ったときのこと(1)

数か月前、フランクフルトに行く機会がありました。当時、ANAの羽田発フランクフルト便の話題が上がっていたころだったので、これを使って欧州に行きたいと思っていた矢先のこと。 想定以上に快適な旅でした。(旅とはいえ、ビジネストリップですが。。)ANA…

当ブログの記事および写真等の無断転用はお控えください。