サラサラいこうね

― 心と体のメンテナンスでサラサラ生活 ―

お酒を飲む前にKanzo(カンゾーコーワ)。悪酔いが抑えられ翌朝がラクになる。


製薬会社のアルコール対策飲料

飲む前&後の11種類の成分POWER

Kanzo(カンゾーコーワ)が最近の飲む前のお気に入りドリンクです。

八嶋智人新井恵理那アナが出演しているCMで有名ですね。

 

発売元の興和といえば、私が常用している胃薬キャベジンの会社

まさに胃腸を熟知した製薬会社の製品なのです。

これは期待値が高い。

 

飲み会を科学する11種類の成分

飲み会を科学するってのはよくわかりませんが。。

  • 肝臓加水分解物
  • アラニン
  • ウコン抽出物
  • オルニチン
  • ビタミンB1、B2、B6
  • ナイアシン
  • BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)

これらが総合的に肝臓をサポートしてくれるドリンクです。

肝臓の機能の向上だけでなく、肝臓の修復のもとになるアミノ酸類もちゃんと含まれているというものです。

ちなみに、

  • アラニンはしじみ720個分相当
  • オルニチンはしじみ628個分相当

と書いてあります。

よく見るしじみ何個分換算は、正直よく分からない所ではありますが、とにかくすごい量のシジミを摂れるということでしょう。

肝臓をいたわる食材として有名なシジミ汁の効果も期待できそうですね。


f:id:nmory:20190209134447j:image

 

味はパインマンゴー味となっています。

実際飲んでみると、薄めのパイン味です。

(マンゴー自体が酸味のないパインのようなものですが)

ウコンの力に比べれば、格段に飲みやすいです。

ウコンの力は、ちょっとドロッとしていて、飲んだ後に唇に黄色い粉が残ったりします。

もちろん、こちらもウコン由来の黄色い粉等が沈殿しているので、しっかり振って飲んでください。

 

カロリーは15キロカロリー。

気にするカロリーではありません。というよりも、お酒を飲む人でこの程度のカロリーを気にしている人はいないでしょう。

 

カテゴリーは医薬品でも医薬部外品でもなく、清涼飲料水です。

薬ではなく、あくまでも栄養補助食品です。

でも、二日酔いの特効薬はありませんから、アミノ酸をしっかりと取れればいいのです。

 

飲むタイミングは、飲む前、飲む後、どちらでもいいとのプレスですが、

私が飲んでみた限りでは、お酒を飲む前に飲んだ方が効果があると感じています。

もう一つ効果的に使うのであれば、お酒の前にこれを飲んで、飲んだ後には胃薬でケアするという方法がいいです。

事前に肝臓に栄養を与えておき、分解能力を高めておく。飲んだ後は荒れた胃の手入れ。

ウコンの力(ハウス)やノミカタ(味の素)などの同類商品も、飲み会の前に飲む派です。 

興和新薬 カンゾ コーワ ドリンク 100ml×10本

興和新薬 カンゾ コーワ ドリンク 100ml×10本

 

 

錠剤バージョンも出ているようなので携帯にも便利です。

それと、飲んでいる途中に摂るのも効果的です。 

興和新薬 カンゾコーワ粒 2粒×10包

興和新薬 カンゾコーワ粒 2粒×10包

 

 

でも、翌朝スッキリとしたければ、飲み過ぎないことが一番ですよね。

 

当ブログの記事および写真等の無断転用はお控えください。