サラサラいこうね

体のメンテナンスとウォーキング(ドラクエウォーク)

安いからってあなどれない。ヤマザキのてりやきバーガーはコスパ高い。


ヤマザキのてりやきハンバーガー。

これって、スーパーのパンコーナーで見かけるんですが、いつもスルー。

価格はなんと税抜きで92円。

軽減税率下の今なら消費税8パーセントでも100円以下です。

閉店間際に残っていたりするとさらに半額とかになっているときもあるので。

むしろ安すぎて手を出さない部類の製品でもありました。

それに、ハンバーガーが食べたければ近くにマクドナルドがあるし、てりやきバーガーが食べたければマクドナルド一択でしょう。


f:id:nmory:20191022165008j:image

 

正直なところ、ネタとして買ってみたんだけれど、

これがね~。

またなかなか想定外でした。

 

さっそく、食べてみます。

やはりてりやきバーガーなのでので、温めた方が美味しいです。

電子レンジで、5~10秒

ここ大事です。

みんな知っていると思うけれど、パンは電子レンジでやりすぎると、水分含んでべちゃべちゃになり、どうしようもなくなります


f:id:nmory:20191022165027j:image

 

ちゃんと時間を守って電子レンジをすると、この通り!

見てください。

バンズもしっかりしているでしょう?

一応、パティもはみ出てますよ。

偏っているだけかもしれませんけれど。 


f:id:nmory:20191022165042j:image

 

てりやきといいつつ、パティにてりやきソースが見られない。

オヤッと思い、上のバンズをはがしてみると、このような感じです。

 

ミートパティは小さすぎることはありません。

見た目の粗びき感は、なかなか肉々しい。

照り焼きソースは桜の花びらのように5箇所噴射。

そして真ん中にマヨネーズが噴射されています。

マヨネーズにバンズがついてしまっていますが、ちゃんとマヨネーズです。

なお、マヨネーズの中央部も、てりやきソースっぽいので、1工程の同時噴射で済ませているのかもしれません。


f:id:nmory:20191022165052j:image

 

そりゃ、これが340円だったら怒るレベルですけれど、税込で102円でしたし、コストパフォーマンスはかなり高い部類だと思われます。

100円マックを意識したのでしょうか?

肉はどこの部位を使っているのかは定かではないですが、あらびき目なので食感は意外とあって、むしろ美味しいと思ってしまうところがこわい。

 

おすすめは追いマヨネーズ。

見ての通り、マヨネーズが部分的なのと、バンズが水分を吸い過ぎないように、含水率の低いマヨネーズを使っているので広がりにくいようです。

なので、マヨネーズを加えてあげると、美味しく食べられると思います。

 

これで100円なのか~。

って何度も思ってしまう調理パンでした。

 

と、ここで、ちょっとべた褒めした感がありますが、

150円なら微妙かなというレベルなので、期待はし過ぎないようにしていただければと。

当ブログの記事および写真等の無断転用はお控えください。