サラサラいこうね

体のメンテナンスとウォーキング(ドラクエウォーク)

ペヤングネギ味噌七味風味やきそばを食べてみた。新しい味でそこそこおいしい。


私の生活圏のショッピングセンターは時々フライング入荷をすることがある。

今回も本当は7月15日に発売の予定であるペヤングの新製品が並んでいました。

Amazonだって発売日を守っているのに(笑)


f:id:nmory:20190713133542j:image

ネギ味噌七味風味とネギ塩ガーリック風味の2種類。

このうちネギ味噌七味風味を食べてみました。

両方とも食べてみてもよかったのですが、ペヤングは塩ダレベースのものも色々と出てはいるけれど、やらかす確率が高い。

あの独特の麺の油の臭さが、塩だけでは消し去れていないと勝手に思っているのである。

それと、ペヤングの味噌味というのが真新しさを感じたし、夏の食欲減退期にネギ味噌なんて魅力的な味なのだ。

 

さて、このネギ味噌、公式ページには、

濃厚な味噌ベースのソースに七味の風味豊かな味わいが特徴のやきそばです。
具材にはネギをたっぷりと使用しています。

とある。

やっぱり、興味深い。


f:id:nmory:20190713133556j:image

パッケージを開けると、袋はかやくとソースのみ。

七味風味と書いてあるから、七味唐辛子でも入っているものかと思ったが、そうではない。

だから七味「風味」としたのかもしれない。

かやくの方は、プレスの通り、このように結構たっぷりとネギが入っている。

それと、ペヤング版の謎肉が少々。


f:id:nmory:20190713133631j:image

 

どんな味になるのかな。

ちなみに、湯切りは注意です。

慌てて湯切りをしようと垂直にするとフタの裏側にせっかくのネギがくっついてしまいそうです。

お湯はゆっくりと捨てましょう!

 

そして、ソースを満遍なくかけて出来上がり。

ちなみに、ソースは味噌といってもそれほど粘度はなく、見た目は濁っていますが、性状はサラッとしています。

 

見た目は具だくさんで意外と美味しそう。

香りもなかなか。

基本ベースはソースだと思いますが、味噌の香りが漂ってきます


f:id:nmory:20190713133650j:image

 

味の方ですが、値段の割にクオリティは高いです。(税込み105円でしたので。。)

いえいえ、通常価格でも許容の範囲内です。

 

味の基本は味噌ですが、ベースはペヤングのオリジナルソースなのかもしれません。

これにサッポロ一番の味噌のような味と香りがブレンドされているような仕上がりになっています。

味噌味がいい感じで食が進みます。

 

もったいないのはネギの存在感。

もう少しネギの香りがあったらよかったのにと思うところです。

 

それと、一つ気になっていた七味風味。

あくまで風味だけのようで、最近、辛いものばかり食べて下が麻痺しているのかもしれませんが、味自体は若干辛味を感じられる程度というところでしょうか。

ここはやっぱり、七味唐辛子をかけたくなるところです。

 

さて、今回のこのペヤング、意外と可能性を感じられました。

味噌ダレベースというのはこれまであまりなかったのですが、スパイシーなソースや大量のニンニクの力を借りずとも、味噌が油臭さをかなり抑えてくれることを実証したと思います。

これを水平展開していったら、また別の味に応用していけるのではないでしょうか。

 

ひとつ注文を付けるのであれば、もう少し塩気を抑えたらよかったのかなと思います。

食べていて塩辛さを感じることがありました。

今後の展開に期待したいところですね。

 

 

当ブログの記事および写真等の無断転用はお控えください。