サラサラいこうね

体のメンテナンスとウォーキング(ドラクエウォーク)

日清カップヌードルの肉だしうどん。普通にうまいが10分どん兵衛はやっちゃダメ。


日清カップヌードルからうどんとそばが発売されていました。
f:id:nmory:20190320151903j:image
見た目はシンプルなパッケージ。


f:id:nmory:20190320151846j:image

おだしがおいしい!

鶏南蛮そばと肉だしうどん。

鶏は鴨ではありません。

どちらもかつおだしと肉系のWだしで、

肉出汁うどんはおなじみの茶色いあの謎肉

鶏南蛮そばの方はおなじみの白いあの謎肉がだしの相方。

パッケージにも「カップヌードルのあの肉が決めて!」

と書いてあります。

あの肉から、そんなにだしが出るのだろうか・・。

 

まずはうどんを食べてみました。
f:id:nmory:20190320151921j:image

おだしが美味しいと自らアピールしています。

カップヌードルには定番の底に貼ってある蓋を止めるシールはなぜかついていません

コスト削減のためでしょうか。

 

そうはいっても、日清のカップヌードルシリーズだから、期待度は高い。


f:id:nmory:20190320151935j:image

普通においしいカップ麺。

出汁の香りは案の定、かつおが強め。

でもこの謎の肉がよく合います。

ちょっと調合でも変えているのでしょうか?

それともかつおだしが引き立たせているのかな。

 

つゆは、インスタント麺としては、しっかりとした出汁なので、比較的、塩分は控えめと思われますが、薄味ではありません。

それと、意外にポイントが高いのは麺。

これはうどんのコシよりもつるつる重視の配合。おそらくこれに含まれているやまいも粉の仕事だと思われます。どん兵衛とは異なる食感です。

 

完成度は高いなと思ったのだけれど、よくよく考えてみれば、どん兵衛は日清食品だし、カップうどんやカップそばの実力はもともと十分にあったわけだ。

 

 

注意点は1つ。

これで10分どん兵衛をやると、縦型なので、つゆは冷めやすく、麺はもともとがつるつる重視の柔らかい仕上がりなので、ぶよぶよになり、すぐにちぎれて、本当に美味しくなくなります。

気を付けてね。

 

近くのスーパーの方が間違いなく安いのに、Amazonでは品薄気味。

日清 おだしがおいしいカップヌードル 肉だしうどん 63g×20個

日清 おだしがおいしいカップヌードル 肉だしうどん 63g×20個

 

 

日清 おだしがおいしいカップヌードル 鶏南蛮そば 62g×20個

日清 おだしがおいしいカップヌードル 鶏南蛮そば 62g×20個

 

 

 

当ブログの記事および写真等の無断転用はお控えください。