サラサラいこうね

体のメンテナンスとウォーキング(ドラクエウォーク)

日清のご褒美ラ王「黒酢の酸辣湯麺」はとてもおいしいけれど、鶏はいずこへ?


残暑をちょいちょい感じるこの時期。

夏の疲れも残るから酸味のあるものも食べたくなったりします。

そこで酸辣湯麺! 


f:id:nmory:20190930120846j:image

 

製品情報

名称(通称)

ご褒美ラ王 黒酢の酸辣湯麺 2食パック

発売元

日清食品

実売価格

希望小売価格は税別408円とのことですが、スーパーで税別300円位です(2食入り)

発売時期

 令和元年9月16日

その他情報

日清のサイト

私へのご褒美、幸せの濃厚リッチラーメン。鶏のうまみたっぷりで味わい深く、華やかでコク深い黒酢の酸味がクセになる酸辣湯麺です。コラーゲン1000mg入り。

ご褒美とも言うべき、うまさは本当でしょうか?

鶏のうまみと華やかな黒酢に注意して食べてみよっと。

実食!

中を見ると、乾麺とスープが2種類(液体、粉末)です。
f:id:nmory:20190930120857j:image

黒い袋を開けると乾麺はきれいに円形のラ王スタイル。

通常のラ王より、ちょっと薄いかな。

また、麺の袋にコラーゲン配合と書かれているので、麺の方にコラーゲン1000mgが含まれているようですね。

スマホでは見にくいけれど、麺には黒い点が見えます。

これは全粒粉の証。


f:id:nmory:20190930120909j:image

作り方はいたって簡単。

鍋に500ccのお湯を沸かし、麺を4分(おすすめは3分)ゆでる。

その間に、溶き卵を作っておく

しっかりとかき混ぜておくとふわふわになるよ。

 

ゆであがったら、火を止める。

麺だけ器にあけて、残りのゆで汁でスープを作ります。

スープを作る際には、粉末スープを入れて、しっかりとかき混ぜてから火にかけないと、だまになるので注意!

煮立ったら、溶き卵を回し入れて、もうひと煮立ち。

私はかき玉はふわふわした方が好きなので、スープに回し入れてからはあまりかき混ぜません。

火を止めて、最後に液体スープを入れて、麺の上にあけて、完成。


f:id:nmory:20190930120925j:image

意外とスープは少ない。 

個人的な評価

★★★★☆:評価4

(最大5 標準2 食べたくない1)

まず、スープを飲みます。

スーラータンですが、酸味は程よく辛すぎず、ちょうどいい。

辛いのが苦手な人も食べられる辛さです。

ただ、「鶏のうまみたっぷり」というほど、鶏のうまみはそんなに感じられない。。

スープの性質上、酸味と辛みがメインになるので、しょうがないといえばそうなんですが、ここはおしいなと思いました。鶏出汁は淡泊だから隠されちゃうんですよね。

酸味の方は、コク深い黒酢の酸味。黒酢特有のむせはしないけれど濃い酸味が、なかなかインパクトがあってよかったです。

辛みが足りなければ、追い辣油でもしてください。

 

麺は細目です。

麺の茹で時間は4分となっていますが、スープを作っているうちに伸びるので、私は3分くらいがベストです。(酸辣湯麺はお店で食べても麺はやわらかめですけどね)

当然のことながら、麺を茹でる際にはラ王茹で(茹で始めて1分はそのまま、そして、ひっくり返して2分)しました。

 

酸辣湯麺の主役はスープです。

そのため、スープも完食するタイプの拉麺になりますが、黒酢が口の中をさっぱりさせてくれるので、ペロリと食べられます。

むしろ、1杯では物足りないくらいです。

 

そして、食べ終わると、結構、汗をかきます。

コラーゲンも取れて、汗もかけて、肌にもいいかもね。

 

おわりに

「卵がなくてもおいしくいただけます」と記載されていますが、卵はマストです。

絶対いると思う。

それと、白ネギもあった方がいいです。

余力があれば、スープを作る際に、ハム、タケノコ、ピーマンの細切りも一緒に加えるとさらにおいしくなるよ。細切りだよ!

当ブログの記事および写真等の無断転用はお控えください。