サラサラいこうね。

― ストレス社会をサラサラ乗り切れ! ―

【失敗談】アドセンスの自動広告はデメリットも調査してから導入しよう。


Google Adsenseの自動広告を導入した?

Google adsenseの自動広告がだいぶ広まっていると思いますが、

様子見でまだ導入していない方もいると思います。

私も様子を見ていた派なのですが、Webにあふれる導入報告を見ていると、あまりネガティブな記述も見受けられなかったので、ちょっと遅れて導入しました。

 

私はよくない結果になりました。

確かに、自動広告に切り替えて5日ぐらいは順調に伸びました

本当に目に見えて伸びました。

グーグルすごい!

と、調子に乗ろうとした矢先、

ある瞬間から突然急落したのです。

 

これまで貼っていた広告に加えて、自動広告を貼ったものだから、広告が多くなりすぎて、検索順位が落ちたのかもしれません。

グーグル公式の自動広告に関する説明を読んでも、これまでの広告を外す必要はないと書いてありましたが、何かの判断に悪い方には働いたようです。

ちなみに、Google Search Consoleを確認しても特に警告はなく、ペナルティを受けたものではないようです。

どうも、検索順位がぐっと落ちた記事から傾向を調べてみると、比較的文字数が少ない記事(かつ、画像も少ない)記事があおりを食らっているようです。

おそらく、文字数が少なくかつ画像もないと、表示されるページのオリジナルコンテンツ部分の面積が少なくなることから、広告の表示占有率が上がり、いわゆる30%ルールが適用されたものと思われる。

ペナルティという訳ではなく、純粋に広告ばかりの低レベルのコンテンツとみなされ、評価が下がるようです。

そして、それらはサイト全体の評価も下げる

 

そうなると検索流入が全般的に落ちるのでpvが急減

もうとまらない状態で3日ほど半減、翌日は2割減、その翌日も2割減

半値八掛け2割引のアメ横もビックリの急落を食らいました。

このあたりで、さすがに安定してくれたのですが、こんな低位で安定されても困る。

 

さっそく、広告外しの作業に着手しました。

外す対象の広告ですが、これまでの実績を考慮して、自動広告はそのまま残すこととして、これまでに貼っていたものを外しました。

もとに戻すだけなのですが、1年も前に変更したの細かい設定が元通りになっているのか、結構忘れていて大変です。ちゃんとメモを取る習慣は大事ですね。

 

アドセンスと検索サービスは縦割りの別物と考えた方が無難

思い返せば、導入当初、表示される自分のサイトのページを見て、広告が多すぎないかな?という不安はよぎっていました。

でも、これまでに設置していたアドセンスの広告をはがす必要もないとも書かれていたし、広告枚数の上限もこれまで3つだったが、それ以上でもOKになったのも知っていた。

そして何より、同じGoogle内のサービスなのだから大丈夫だろうと思ったのが一番の間違いです。

もともとのグループは同じでも、アドセンスと検索サービスは別会社なんだから、別々の評価をしても決しておかしなことではありません。むしろ、普通に考えて、この部分を連携する必要性がありません。

私がやらかした、この失敗もGoogleにデータを収集されて、どこかで誰かの役にたつのかもしれません。過度な広告の差し込みは検索順位に響く可能性があると。

なので、自動広告の導入はくれぐれも慎重に。

それと、なるべく失敗例を多く調べてみた方がいいかも。

 

追記

後でわかったのですが、5月22日はseoj上も強烈な入れ替え戦が あったみたいです。

もしかしたら、その影響の方が強いかも。

当ブログの記事および写真等の無断転用はお控えください。