読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラサラ行こうね。

ストレス社会にサラサラした生活を

サッポロ一番のから揚げ風しょうゆ味はアレンジの幅が狭そうです。


感想の前に、サンヨー食品さんは、ここのところサッポロ一番のブランドをぺヤング並みに攻めていますね。鍋ラーメン出してみたり、カップ焼きそば出してみたり。

 

この斬新なパッケージが食料品のコーナーに積まれていたので、サッポロ一番の塩を買うつもりだったのに、思わず買ってしまいました。

 
サッポロ一番から揚げ風しょうゆ味
 
なんだかアメリカ合衆国の国旗の様なパッケージです。
から揚げってそんなイメージでしたっけ。。

https://www.instagram.com/p/BAkOA6GOLD1/

もちろん5個パックなので、空振りしたときのダメージはでかいけれど、サッポロ一番は裏切らない、ハズ。信じているから。
ちなみに、今なら20,000名に当たる1,000円分のクオカードのキャンペーンをやっています。もちろん、入っていませんでしたが。。
 
ここで、インスタント麺系は出来上がりの絵を貼ってもあまり意味がない(というより、晒すほどきれいに作れないでしょう)ので、載せませんが、見た目は普通のサッポロ一番の醤油ラーメンを少し濁らせたような感じで、縁にスパイスが残るのがわかります。
味の方ですが、から揚げの香りがあるのは確かで、軽く生姜やガーリック感があり少しスパイシーになっています。なんというか、サッポロ一番醤油ラーメンにから揚げ粉を加えたみたいな、そんな感じをイメージしていただくといいと思います。それと、この調味油は必要なのかな?これ由来の臭みが出ているような気がしました。
念のため、個装の袋には書いていませんが、5袋パックの裏には以下の写真のように書いてありますので、サンヨー食品さんのコンセプト通りなのでしょう。

https://www.instagram.com/p/BAkPQ_9uLGV/

ここで注意すべきは、
「鶏の旨み」ってのは、チキンエキスベースのラーメンだからここの醤油味の基本は変わっていません。
それでその次に、
「揚げ衣の香ばしさ!」
ってあります。エクスクラメーションマーク付きです。
おそらく、ここを強調したいのです。
「揚げ衣」
だから、どちらかというとから揚げじゃなくて、から揚げ粉。
また、作り方にも、
“お好みにより、から揚げ、卵、野菜を加えますと一層おいしく召し上がれます”
とあり、いつものサッポロ一番のお約束である卵と野菜の前に、あえて、から揚げを挙げているところが、何も入れなければ、から揚げ味ではなく、あくまでもから揚げ風なんだよと念押しされているような気もします。
 
アレンジについては、かき玉や卵が合うのは鉄板ですが、青ネギ山盛りやキャベツの千切りとかも合うんじゃないかと試すつもりです。
それなりにおいしいのだけれど、ほかの三つ(塩、みそ、しょうゆ)が完成しすぎて、レギュラーメニューとして定着するかは微妙ですが。
当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。