サラサラいこうね。

― ストレス社会をサラサラと過ごそう ―

ドコモのスマホを格安で買える方法(裏ワザではありません)


つい先日、スマホを機種変更しました。

これまで使っていたXperia AXがなんだか反応が悪い。

※とくに、はてなブログを読むと100%落ちる状態でした!

 

使って2年以上たっているし、RAMも1GBなので、そろそろ文鎮になるために化石化が始まっているのだろうと思い、本当のところ、Xperia AXはとても気に入っているフォルムの機種だったけれど代えることにしました。

 

まずはドコモショップを覗いてみます。

実は私の勝手な思い込みではあるのですが、量販店はなんだか心配だなあ、と勝手に思っていたこともあり、これまでドコモショップでしか代えたことがありませんでした。

ネットでいろいろ見てみて狙いは一択。

Xperia Z3 compact!

タブレットは持っているから、普通のZ3ほどの大きさはいらないという判断でした。

(Z4は金額の折り合いで却下でしたが。。)

しかもそれがXi→Xiの機種変更でも、端末代金の月々サポートと長期間使っている人が対象の割引を含めれば実質10,000円もしないという。これはいいなと思っていた。

ところが、実際にドコモショップに行くと、手数料が5,400円などと当たり前のように書いてある。

どうせ長く使うのだから実質本体価格で考えてしまう。

するとその価格が10,000円未満と安いがゆえに、手数料の高すぎ感がとにかく満載に見えてしまったわけです。

 

ということで、別の選択肢も探してみようと検索して見つけたのが、

ドコモのオンラインショップだ。

これといった手数料もかからないし非常にいい。

このご時世、機種変更するほとんどの人は新しいスマホをショップで手続きしてきても、結局自分でいろいろ触って、カスタマイズもするから、トラブルでもない限りドコモショップっていく必要がないと言える。

 

そういうことでオンラインショップで買うこととした。

と決めたところで、1点だけ悩みが。

月々サポートを適用するには、新料金プランにしなければならないということである。もちろん、ドコモショップで買う場合も同様となる。

具体的には、これまで800円位だった基本料金が、かけ放題ながら2,700円かかるという。

パケットパックもこれまでの3GBのライトプランからの変更となる。

私の場合、スマホで通話なんてほとんどしないから、実質1000円ぐらい高くなる計算だ。

 

月1000円増は痛いなということで、最終画面の申し込み確定のクリックに躊躇すること30分。

しかしながら、そもそも機種が重くて十分に使えていないではないか、というもともと感じていた機種変更の切実な理由を思い出し、申し込みが完了した。

 

申し込み後は最短で2日(2日まではネットで配達日が指定できる)もすれば届く。

今回はSIMカードもmicroからnanoへの交換が必要でしたが、ネットでいつでも開通手続きができるし、本当に便利でした。

これはおすすめします。

当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。