サラサラいこうね。

― ストレス社会をサラサラと過ごそう ―

カルディのコーヒー豆 - ツッカーノブルボンがおいしい。


ツッカーノブルボンとは?

ツッカーノブルボンというコーヒー豆はカルディに売っている。

200gで税込750円でした。
名前の通り、そのまま幸運の鳥TUCANOがパッケージになっているブラジルのコーヒー豆です。
f:id:nmory:20151115143005j:image
 
 
これがなかなかいい豆でした。
袋を開けた瞬間に、
甘く香ばしい中にも、
ほのかに上質なヨーグルトに似た酸味と
フルーティーな爽やかさのある香りが漂ってくる。
豆を焼くことによるある意味攻撃的な香ばしさは弱め。
 
中に入っている豆はこの通り、丁寧に粒がそろっていて、どちらかと言うと浅煎りで仕上げられています。

 

f:id:nmory:20170604112845j:plain

 

ミルで挽けば香りに包まれる。

さっそくミルで挽いてみると、さらに強い香りが辺りを包んでくれて素晴らしい。

これは是非、豆で買って、飲む前に挽いて楽しんでもらいたいコーヒーだと思います。

なお、味の方は、苦味も酸味もほどほどで非常に飲みやすい部類でしょうか。

マンデリンのように個性的なところはそれほどありません。もちろん、これは自分好みの挽き方でいくらでも調整できるから、好きなように引き出してあげればいいと思います。

とにかく香りはすごくいいのでおすすめです。

それと、私はコーヒーはブラック派なのですが、クセがないためミルクや砂糖を入れてもケンカになりそうにもないので、アレンジを楽しんでもいいかなと思っています。

今のところの私の一番のお気に入りになりました。

コーヒーを楽しむコツ

ところで、少し前まではコーヒーの苦みはわかっても酸味の意味がよくわからなかったのですが、たくさん飲むようになるとわかってきますね。

どうしてもわからなければ、少し冷ましてから味わうとわかりやすいので、お試しを。

 

当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。