サラサラいこうね。

― ストレス社会をサラサラと過ごそう ―

独自ドメインに変更するとアクセス数が激減するのはやっぱり本当でした。(Hatena Blog)


アクセス数がやっぱり急落しました

かなりの急角度の落ち方です。

今日はgoogle analyticsによれば、かろうじて500pv。

はてなカウンターも同じような感じなので、間違いないでしょう。。

節目割れ寸前の70%減。

まったく活躍できなかったどこかの球団のFA選手のようです。

先人の報告は本当でした。

疑ってすみません。

 

Google search consoleで原因究明できるかな?

この現象の中で、気になることもあったので記しておきます。

当初、最も大きな原因として、新しいドメインだからgoogle検索に完全に無視されたのでは?と考えていましたが、そうではないようです。

まず一つ目に、google search consoleのインデックスは順調に進んでいる。

サーチエンジンへの登録自体は着実に移行されているようなのです。

 

ところが、実はこれがよくないのかもと思っています。

どういうことかというと、インデックスが進めば進むほど、検索流入が減るようなのです。本来はインデックスが進めば増えるはずです。

これについては人によって解釈は様々なところで、よく言われるドメインパワーが小さいデビューしたての独自ドメインが検索順位を落としているからでは?

と思いたいところですが、それもどうも違う。

何故ならば、インデックスされた新ドメインの検索順位はそれほど落ちている訳でもないから。

これは、どういうことか?

 

はてなドメインはやはり強いのか?

以上を踏まえて、私の予想ですが、

おそらく、検索結果に表示されるアドレスに「hatenablog」や「hateblo」などの、はてなを示す言葉が含まれていることによる安心感がクリックを助けてくれていたのかもしれないと推測している。

確かに私も検索結果にはてなドメインと独自ドメインが並んでいたら、はてなドメインの方が安心してクリックできるような気はしている。

そこまで気が回らなかった。

 

こんなに減って大丈夫か?

数字は冒頭でいった通りですが、減少率ベースではインデックスが増え始めた3日前ぐらいから、

半値8掛け2割引

って感じで、それまでの3割くらいにまで、激減しました。

70%減ですよ。ビックリです。

本当に戻るのでしょうか?

 

さらに輪をかけて、それほどネタがなく更新頻度が落ちていることもいけないのかもしれない。

だって、書きたいネタがあればもっと違う記事ポストしていると思います。

今回は、独自ドメインを考えている人には興味があるネタだから残してみました。

 

10日余りが経過した、昨日、今日と、なんとなく下げ止まったような、底を打ったような動きをしているから、今後に期待したいところ。

 

こんなネタを連投して、全然、サラサラしたネタになっていないないですね。

今後気を付けます。

 

 ほんの数日前まで、減らないじゃん。なんて喜んでいましたが。。

www.sarasara.net

後日、追記(2017年2月)

その後、2か月程度(11月半ば)かけて緩やかにアクセス数が戻りました。

何かした方がいいのか迷っているうちに戻ったという感じでしょうか。

気が短い方には忍耐も必要かもしれません。

さらに、そこからじわじわ伸びてきて、今現在で、だいたい2倍弱という感じです。

それほど頻繁に更新もしていないので、まあ、独自ドメインの効果はあったのかなと思っています。

当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。