サラサラいこうね

体のメンテナンスとウォーキング(ドラクエウォーク)

2019もトマトジュースPREMIUMの季節が到来!今年は品薄気味?


2019年もこの季節がやってきました。

待っていたよ~。

旬のトマトジュース。

トマトジュースプレミアム!


f:id:nmory:20190812115328j:image

製品情報

名称(通称)

トマトジュースPREMIUM2019

発売元

カゴメ株式会社

実売価格

1本 210~260円位(税抜き スーパーマーケット)

1箱 3600円(240円/1本)(税込み アマゾン)

発売時期

8月6日解禁!

その他情報

毎年この時期の数量限定

飲んだ感想

毎年のことながら、まずこのサラサラしたのど越しが素晴らしい。

普段飲むトマトジュースは、若干、ドロッとした濃厚なのど越しが特徴的で、基本的には、ジュースでありながらみずみずしさを感じることは少ないでしょう。

 

ところが、トマトジュースプレミアムはストレート搾りのため、トマト本来のみずみずしさが生かされ、そして、濃縮還元ではその工程でトマトの香りがほとんど飛ばされてしまいますが、ちゃんと香りがあります

そう言うと、そもそもトマトのその匂いが苦手という方には、濃縮還元タイプが飲みやすいのかもしれませんが、鼻に抜けるトマト感も楽しめるのがトマトジュースPREMIUM。

 

さらに、このみずみずしいのど越しは、いつもはトマトジュース自体の濃厚さにかぶせられてしまっているトマト本来のうま味(アミノ酸、グルタミン酸など)も感じることができます。

 

今年も素晴らしい仕上がりです。

 

ところで、トマトは成熟度によって、風味が変わります。

フレッシュ感の高い、いわゆる青臭いトマトから完熟度が増していき、それと共にフレッシュ間は失われていきますが甘味は増えていきます。

いわゆる、フルーツトマトのように糖分を強く出すように配合されていないトマトは、熟せば熟すほどトマト臭さは減り、甘味が出てきます。

このトマトジュースは比較的フレッシュな段階で収穫しているようで、トマトっぽさが強く残っている。トマトを丸かじりとまではいきませんが、それに近い風味が残っているのが特徴的です。

ちなみに、昨年のプレミアムはこんな感じ。 

2018もカゴメトマトジュースプレミアムの季節が来たので、口コミするね。 - サラサラいこうね

個人的な評価

★★★★☆:評価4.5

(最大5 標準2 食べたくない1)

トマトを搾って濃縮還元をせず、そのままストレート。

これが一番の売りではないでしょうか。

トマトの香りとうま味、そしてサラッとしたのど越しを楽しめる。こんなトマトジュースをこんな値段で買えるなんて、カゴメは素晴らしい。

今の時期しか堪能できません。

全国流通タイプの市販のトマトジュースでは、間違いなく最高の一杯だと思います。

 

おわりに

ちなみに 、先ほどキャンプ先でとてもおいしいトマトジュースに遭遇しました。

トマト産地の直搾りで720ml、1100円!

かなり高価です。

「うちのは店でも売っているトマトを絞っているので、風味が全然違うから。」

と隣に並んでいるトマトを指さしながら教えてくれました。

そうなのです。

トマトの産地直売のトマトジュースは加工用ではなく、青果用のトマトの形が崩れてしまったものを絞っているものも多いのです。

これらは、青果用なので栽培コストがとても高い、また、当然のことながら、そのまま食べる用途なのでフレッシュなトマト感が強い品種です。

おいしいはずですよね。

 

このように、トマト産地で飲める直搾りストレートの風味には劣りますが、このトマトジュースで、是非、トマトの風味を感じてください。

 

Amazonは入荷待ちなので価格チェックぐらいにしかなりませんが、一応、貼っておきます。今年は全般的に供給量が少ないような気がします。需要が多いだけかもしれませんが。

 

カゴメ トマトジュースプレミアム 食塩無添加 スマートPET 720ml ×15本
 
カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本

カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本

 

 

トマトの効果はかなりすごい! 読んで頂けると幸いです。

www.sarasara.net

当ブログの記事および写真等の無断転用はお控えください。