サラサラいこうね。

― ストレス社会をサラサラと過ごそう ―

コカ・コーラフローズンは品薄になる予感。炭酸無しでもこの爽快感はいいね。


4月16日にコカコーラフローズンが新発売だということでしたので、早速買ってみました。


f:id:nmory:20180415222914j:image

厳密には発売日の1日前なんだけれども、既に店頭に並んでいたので、ちょっとラッキー。

レモン入り(果汁1%)が強調されているパッケージですが、確かにこれが味のポイントです。

 

買ったときには凍っていない状態でしたが、このまま触ってみると、ゆるいゼリー状になっているようです。

これを凍らせると、シャーベット状になる。 裏面に実際の食べ方が記載されています。

ちなみにどうでもいいけど、パッケージも凍ったように見えるデザインですよね。
f:id:nmory:20180415223105j:image

キンキンに凍らした後に、

常温で15分から20分おいて、

それから柔らかくなるまでしっかりと揉む。

これで出来上がり。シャーベット状になります。

凍らせている間は楽しみでしょうがないのだけれど、冷凍庫に入れてもしっかり凍るまでは半日くらいかかるんですね。待ち遠しい。

凍ってくれたら、あとは食べるだけ。

コカコーラの爽やかな感じがしっかりと出ていて、 喉が癒され、すっきり爽快です。

炭酸は入っていないのですが、確かに感じるこのコカ・コーラ特有の清涼感。

これはレモンをうまく使っているからだと思いますが、隠し玉のエリスリトール

ひんやりとした清涼感が持続します。本当に。

ミントを使わず持続させるこの工夫。

これには参りました。

コカコーラの開発技術はすごいですね。

パウチで便利だし、この夏、かなり重宝しそうな気がします。

スポーツ観戦にもいいし、風呂に浸かりながらなんてのも贅沢かもしれません。

フローズンカクテル(というより、シャリシャリコークハイ)なんかにも使えそう。

 

まあ、これはみんな好きだろうと思いますので、一時的に品切れになるなんてことも予想できますね。見つけたら一度は買ってみていいかもしれません。

 

すでに入荷待ちの状態っぽいですね。

コカ・コーラ コカ・コーラ フローズンレモン パウチ 125g×30本

 

 

ファンタフローズンの記事もあります。 

www.sarasara.net

 

当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。