サラサラいこうね。

― ストレス社会をサラサラと過ごそう ―

ミュンヘン空港でのトランジットはラウンジが便利


MUNICHミュンヘン空港はフランクフルトほど大きくはないが、トランジットによく使われる空港です。


欧州dwの乗り継ぎについては、ヒースローは荷物にしっかり鍵をかけていないと危険とか、悪い(噂)話も聞くが、ミュンヘンではそんな話もあまり聞かない。

他の空港でもトランジットで半日とか荷物を置きっぱなしにすると、中身が無事でないことがあるなどは聞いたことがあるでしょ。

実際に被害を受けた人から直接聞いたことはないので、あくまでも噂ですが。

 

いずれにしても、トランジットはタイミングが合わないと、半日近く待つこともざらにある。なので、居心地がいい方が絶対いい。

 

私は、ここミュンヘン空港はトランジットでしか使ったことがない。

空港から外に出ててしまうと、また厳重な手荷物検査もあるので、中で過ごすことにした。5、6時間程度の待ち時間だったので、行く当ても特になかったこともある。

旅慣れた方に聞けば、ミュンヘン空港内もかなり面白いみたいですけどね。

 

もし、スターアライアンスのラウンジに入れるのであれば、そこで過ごすのが意外といいです。

ラウンジはそれほど広くないが、やはり本場のビールやワインが飲み放題というのは嬉しい。

チーズや塩味の効いたプレッツェルをつまみに、リースリングをいただきながら、さまざまな国の人を観察するというのも、なかなか面白い時間の使い方である。

ちなみに、タイミングが合えばカリーブルスト等も置いてある。

構えている客たちがいて、すぐなくなるけれど。。

このあたりは、どこの国に行っても同じですね。

当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。