サラサラ行こうね。

ストレス社会にサラサラした生活を

液体歯磨きは歯も舌もきれいになるし知覚過敏気味にもおすすめだよ。


マウスウォッシュと間違って買った水ハミガキ

私は一年くらい液体歯磨きを使っています。デンタルリンスとも言うし、水ハミガキとも言うあれです。ちなみにデンタルリンスには液体歯磨きだけでなく洗口液も混じっているからややこしいですね。

それまで、CMなどで液体歯磨きの存在は知っていたのだけれど、使ってはいませんでした。もちろん、CMや口コミにつられて使おうと思ったわけでもありません。

たまたま、洗口液と間違って買ってしまったことから始まり、液体歯磨きはどこが違うのか?と使い方をよく見ると、ブラッシングをしてくださいとの記載がある。

違和感を感じた記載もありました。

歯磨きなのに口をゆすがなくていい。とのこと。

むしろ「ゆすがない方がいい」という表現までしている。

ただ、私は若干、知覚過敏っぽいところがあるので、冬場の冷たい水で口をゆすぐのが、そこそこ至難でありましたので、ここにニーズがマッチしました。

なお、知覚過敏は直接的な薬理効果がある商品(シュミテクト等)もあり、あまりにひどい方は普通の液体歯磨きでなく、そちらを選ぶ方がいいかもしれませんね。

 

使用した感想

実際に使ってみると、やっぱり最初は物足りなさがあります。

スースーとしたミント感やハッカ感はペースト状の歯磨き粉には勝てないからです。

 

使い方は簡単。

10mlほど口に含む→クチュクチュと20秒程度したら吐き出す→ブラッシング

ってのが基本動作。

たまにアレンジしたりして、ソファに寝っ転がって歯を磨けるときには、上を向いたままの体制が可能になるので、液体歯磨きを吐き出さずにそのまま磨いたりもしてます。

もちろん、この方法の方が口中での液体歯磨きの滞留時間が長いので効果があるはずですし、実際にスッキリします。

 

当初は、やっぱり、磨いた後にゆすがなくていいというのも、なんだか汚いような気もするわけです。

ところが、慣れてくると練り歯磨きのように味も濃くなく、泡も出てこないので、しっかりと磨きやすい。

歯がつるつるするまで、難なく磨けるわけです。

よくよく考えてみると、ゆすがなくていいというのも、もともと磨かなくても口の中にあったものだから、新たに汚いものが発生したわけではない。

むしろ口中に残る、殺菌効果のある液体歯磨きの薬液を水で洗い流してしまう方が、衛生学的には不潔なわけです。

違和感はあったけれど、そう理解したら受け入れられました。

まあ、慣れもあるけれど。

 

実感できる効果として、特に感じたのは、就寝前の歯磨き。翌朝のねばつき感がだいぶ低減されるので、これはおすすめ。

ちなみに、にんにくの臭いはそれほど落ちないところは注意ね!機能が異なるので当たり前だけど。

 

歯磨き粉も舌苔もつかないから舌がきれいになるよ

そしてもう一つ。

舌がきれいになります。

舌が白くなる原因として、舌苔というのがありますが、実はあれだけではなく、歯磨き粉が舌の表面に引っかかって付着し、流しきれていないケースも結構あります。

それに、舌用のブラシもあるけれどあれでもそんなには落ちませんよね。

もともとほぼ透明の液体である液体歯磨きであれば、その歯磨き粉由来の原因は排除されます。また、殺菌効果が続くのか、舌苔にも効いているんじゃないかなと思っています。いずれにしても薄いピンクの健康そうな舌に3日も続ければ戻るので、気になる方にはおすすめです。

 

商品別の感想ですので参考までに

クリニカ デンタルリンス

始めて使ったのがクリニカでした。

最近は使っていないので記憶がだいぶ薄れていますが、使用感はさわやかでかつペーストタイプよりはマイルド。特に気になるところはありませんでした。

別にこれを使い続けてもよかったけれど、私の周りにはおいている店が少なかったから使う機会が減っていったというところです。

 

 

GUM デンタルリンス

しばらく使っていました。

店に置いている率が高いのがこれだったというのが一番の理由ですが。

ちょっと味が濃いかなというところ。

せっかくの水ハミガキだから、もっと香料と甘味を減らしてほしい。 

注意すべき点として、この商品のナイトケアはすごい効きそうな感じがするけれど、液体歯磨きではなく洗口液なので買うときに要確認。

GUM(ガム)・デンタルリンス (レギュラータイプ) 500mL (医薬部外品)

GUM(ガム)・デンタルリンス (レギュラータイプ) 500mL (医薬部外品)

 

 

 

ピュオーラ ナノブライト

最近はずっとこれです。

店頭にはあまり置いていませんが、アマゾンプライムのおかげで常用できています。(ダッシュボタンはまだないようです)

さっぱりした感がなかなか自分に合ってます。

ただし、着色料が入っているわけではないので、もともとの歯が白くなるわけではありません。あくまでもコーヒー、紅茶などのステインに由来する沈着汚れが対象です。

それと、フィチン酸(光沢剤)配合でツヤを引き出すってうたっていますが、この部分は、あまり期待せず、気休め程度に受け取った方がいいかもしれません。

薬用ピュオーラ ナノブライト液体ハミガキ400ml

薬用ピュオーラ ナノブライト液体ハミガキ400ml

 

 

 

当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。