サラサラいこうね。

― ストレス社会をサラサラと過ごそう ―

始めたばかりのブログはアクセスが伸びないもの。続けていけば必ず増えます。


検索流入でアクセス数を稼げるの?

 私がブログを始めたころ、いろいろな人のブログを読んでいると検索流入が8割以上等と書かれている記事を何度か目にした。

 そのような話に出くわすと、ある意味ブランドもない素人のつぶやきブログがウソでしょう?!と疑っていました。でもここ最近、このブログも検索流入が増えてきました。

 

 検索エンジンについて、私は数年前にも、いくつかのブログ(もちろん無料サービスのブログサービスですが)を試してみたことはあったのですが、アクセスはまったく伸びないし、キーワード検索どころか、ブログのタイトルをズバリ検索してもなかなか出てこない。個人のブログってそんなもんなんだろうと思っていました。そうなると、もともと、日記を書いても三日坊主になりやすい私にはやっぱり続きにくい。

 ところが、はてなの場合は、そこそこコミュニケーションがとれる仕組みが整っていて、人のブログを読んだり自分のブログを読まれたりという行動がある程度伝わるから読む側を明確に意識するようになります。そうなるとコミュニケーションが生まれ、結構続くのです。

 ただ、アクセス数には慣れてしまうので、伸びなくなるとまた、飽きが生じてきます。

 はてな経由のみだと、はてな内で相当な有名人にならないとある程度の限界があって、それ以上アクセスが伸びなくなる。そう思い始めた矢先に、ある記事に検索経由の流入が増え始めたのでした。

 これも、だいぶ前のことのように思うけれど、まだ5カ月前の記事。当時は、一日あたり二桁も半ばそこそこのアクセス数だったのに、200pvなどの数字を見るとかなりうれしい気分になりました。

sarasara.hatenablog.jp

 

 ところが、2カ月ちょっと続いたそのプチブームも終焉を迎え(簡単に言えば、夏が過ぎて、吉野家が麦とろ御膳から牛すき焼き御膳に商品替えをしただけですが)、また2ケタのアクセス数に逆戻りだと思っていましたが、そのようにはならず、記事数が70~80に到達したころから、これまでの蓄積ページが少しづつ検索されるようになり、ちりも積もれば状態になってきたわけです。

 ロングテールキーワードに引っかかり始めたのだと思います。

 検索からの流入は意外とうれしいものです。これが増えてきたので、はてなブログは検索エンジン対策、いわゆるSEOに強いのは本当なのだと思いました。

 アクセス数を増やしていくことについて、私の経験上ではありますが、勝手に思っていることを以下に列記します。

 

 記事数は必要か?

 とにかく最初は、記事を蓄積することは一番重要だと思います。

 ブログを開設してから、半年たったからなのか、それとも100記事くらいのある程度まとまったと認識されるページ数に近づいてきたからなのかはわかりませんが、とにかく、ある段階からグッと検索流入の割合が増えてきました。

 

文章力は必要か?

 書き慣れてきて文章がうまくなるからでは?という意見もありますが、もう小中学生でもないので、ブログをつづけたからと云って正直なところ文章力はそんなに変わらないと思っています。むしろ、最初の初心者のころの方がチェックを周到にするから、まともな文章であったりします。だから、あまり関係ないと思ってください。ただし、口語体が多すぎる文章はSEO的にはあまりよくなさそうですが。

 うまくなると言えば、写真やリンクを使ったりして構成がうまくなるっていうのはあるかもしれません。しかしながら、検索エンジンのクローラーは写真の位置までは拾ってくれないでしょうし、度が過ぎたリンクは逆効果になるとも言われています。

 

文字数は必要か?

 記事の内容は別として、文字数はある程度(1000文字位)は確保した方がよさそうです。試しに適当な言葉をgoogleやyahoo!で検索していただくと気が付くと思いますが、文字数が少ないページは検索上位にはほとんどいません。

 

専門性は必要か?

 ブログに専門性を出さないと検索されにくいなんてありますが、それもどちらかと言えば極端な意見かもしれません。私のような専門性のかけらもない完全なる雑食ブログでもそこそこの順位で検索される記事がいくつかあります。

 

 繰り返しになりますが、ブログを始めたばかりでアクセスが伸びないと思っている方も、半年と言わず3カ月ぐらいは我慢して続けているとアクセスが増えてくると思います。クロールされるだけであれば、最初からgoogle Search Consoleを使う手もありますが、検索上位になるには、ある程度の記事の蓄積は必要のようです。(経験上、勝手に思っていることですが、同じようなレベルの記事でも、クローラーからの認識のされ方が異なるようです)

 

 はてなの購読ブログを手繰っていったら、随分長い間更新されていないブログが結構あったので、もったいないと思ったので、この記事を書いてみました。

 

 もったいないといえば、はてなブログに腹を決めて有料のproにしたのも、モチベーション維持の面では、よかったのかもしれないですね。

 

この記事が何かの参考になれば幸いです。

当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。