読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラサラ行こうね。

ストレス社会にサラサラした生活を

【仁徳天皇陵】大きすぎるのも見えにくいものです。


前方後円墳を知らない人はいないと思うけど、行ったことはなかった。

見たことある写真は航空写真ばかり。
鍵穴のようなその形にミステリアスな雰囲気を感じた方も多いだろう。
キン肉マンでは地球の鍵穴とかいうのもあったけど。。
たまたま近くを通る機会があったものだから立ち寄ってみた。
それがこの写真です。

 

https://instagram.com/p/8mp2KcuLFh/

 

正直、これだけだとなんだかわかりません。
大山陵古墳、またの名は仁徳天皇陵。
鳥居の先にもう一段大きなお堀があり、その先の丘が本体だ。
もう、相当大きい。一周すると3km以上あるのではないだろうか。
ちなみに、ここに行くとボランティアの元お兄さんや元お姉さんが親切に色々と話してくれる。
さんざん説明してくれたところで、ここは大阪。最後に「ほな、お代は」何て言われるかと一瞬そわそわ感がよぎったりもしたが、そんなことはなく、親切に教えてくれます。
まだ未完成だったかもしれないとか、仁徳天皇のものではないかも等という説も聞くと、やっぱり、なかなか謎も多いものである。
すぐ近くの堺の町は空爆を受けてしまったけれど、まったく無傷だったとか、スピリチュアルな何かもあるのかもしれない。(もっとも、この辺り一体は畑や荒れ地しかなかったらしいけれど)
こんなに雄大な歴史遺産を目の当たりにすると太古の歴史ロマンに浸るのもいい、とも思ったりもするのだけれど、最終的に思ったのは、デカけりゃいいってものでもないな。なんてところが、今日に生かせる教訓だったりしました。
一般市民は、ほどほどが良さそうです。
組体操も。
当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。