サラサラいこうね。

― ストレス社会をサラサラと過ごそう ―

SEO対策はよくわからなくとも検索上位になるために必要なこと


検索上位を取れることが増えてきた。

私は特にSEOの知識もないし、それを意識してブログづくりをしているわけではないのだけれど、検索の上位に現れるとちょっとうれしい。

google等のサーチエンジンは、クローラーのコードに書かれたアルゴリズムに何か特性があり、常時、利用者のニーズに合わせて改善をしているのだろう。

検索する言葉に対して、応答がフィットしたものであるかが重要で、そのあたりのコロケーションのようなものも整備されているのかもしれない。
もちろんニッチなキーワードに合わせれば、インデックスされている数も少ないと想定され、ズバリ上位の検索結果を獲得できるが、検索されなければ意味がない。
メジャーな検索ワードで検索上位になれることはアクセスアップに結構重要だと思う。当たり前の話ですね。
 
ブログを書き始めたころ、そのニッチなテーマで書いてみても検索で現れることはなかった。ページをたぐって、相当下位にやっと出てきた。という感じ。
それでも、「おー、出てる、出てる」などと喜んでいました。
ところが、ある段階から(30~40記事くらいからでしょうか?)検索でまあまあ上位に現れるようになった。ものによっては検索一位になったりもしている。
 
やったことと言えば、特に意識したことはないが、心当たりがあるとすれば、以下のような点
・あまり日数を開けずに継続して書いたこと。(クローラーに忘れられそうな気がして)
・図より文章を多目に書いた事。
・脈絡の無いリンクをしないこと。(当たり前ですが)
それと、皆が書きはじめるよりも若干早い段階でインデックスされれば、同じキーワードの記事が少ない中で最初に取った検索順位が続いて行くようである。
想定だけれど、クローラーbotはデータ量の問題もあるから、写真よりテキストの方が情報を蓄積しやすいとも思っている。また、早い段階でインデックスされて、検索されるように、検索の旬も考慮していければ、検索順位は上がるのではないか。でもこれは競争率高いですね。
 
いずれにしても、検索上位を目指すのであれば、サボらず継続が大事ということでしょうか。
それと、書きたいことができたらすぐリリースするみたいなスピード感というか、そんなところでしょう。
当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。