サラサラいこうね。

― ストレス社会をサラサラと過ごそう ―

買ったばかりの防水スマホを洗ったら、なぜか浸水したみたいなんだが。


先月購入したXperia Z3 compact。

買ったばっかりじゃないかっていう、以下の記事。

ルンルンで絶賛する自分がアツい。

 

sarasara.hatenablog.jp

二週間ほど使ってみてだいぶ気に入った端末なので、二年間以上は使うのだから、
表面のスクリーンが傷ついたらやっぱり嫌だなと今更ながら思い、表面保護フィルムを買ってきた。


普通、防水携帯であればフィルムを貼る前に洗うだろってことで、水洗いするでしょ。
もちろん、律儀にちゃんと電源まで切って、セオリー通りに洗った。
さらっと表面を乾かした後、フィルムを貼る。
仕上がりは完璧。
脱サラしても、これで食っていけるんではないかレベルの完成度の高さであった。

そしてスイッチをオン。
いつもの起動画面。

問題はそこからだ。
そこから、明日の目覚ましをセットしようとしたら、
なんと画面が反応しない。

あれ、電源は入るのに?
すぐにピンときて、左側にある二つのキャップ(SDカードやらminiUSBを差したりするところ)をはずし、少し振ってみる。
水が。。
えっ?

 

おそらくさっと洗った時に水が浸入した模様。
しかし、水に漬け込んで洗ったわけでもなく、
ましてや、蛇口から直接当ててザーザー洗ったわけでもない。
洗剤のような界面活性剤はゴムパッキンの効果を著しく下げるので、それにも注意した。
ここまでやって水没判定されるのであれば、パッキン自体がおかしいんじゃないか?
と確信できるほど、至極ジェントルな扱いをしてきた。
これで、水没なら、防水とは言わせない。

一応、保証書と説明書もひと通り目を通して、やっぱり瑕疵がないよな、
ということを自分レベルで最低限の確認をしました。
明日か今週末にドコモショップに行ってきますけれど、対応によっては、
しっかりとここに報告します。

 

どうか、ブログのネタになるように、こじれたりしませんように。

 

今のところ、確定的に悶々としているのは、修理になったら保護フィルム、結局使わないままはがされちゃうんだろうな。なんか腑に落ちないな。。ってこと。

 

この記事は続きがあります。

sarasara.hatenablog.jp

 

当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。