サラサラいこうね。

― ストレス社会をサラサラと過ごそう ―

セロリソルトは中毒性があるのかもしれない



トマトジュースが好きだ。

朝晩欠かすことなく飲んでいる。

健康のためもあるが、味が好きだ。

 

そんな私がセロリソルトというものの存在を知ったのはつい最近のこと。

ブラッディメアリーやヴァージンメアリーなどのトマトジュースのカクテルに正式にはセロリソルトが入るということだった。

 

興味津々。

 

さっそく、入手せねばと生活圏のスーパーを探したのであるが、売っていない。
通販という手もあったが、ここはセロリ。香草の王道だ。

期限切れ近くの香りが逃げつつある商品が送られてきてもなぁ。

と、おそらく無用の心配なのではあるけれど、やっぱり足で探すことにした。
こんなことを書いたわりには、実はとりわけの苦労もなく見つけられたのではあるが、普通のスーパーにはないとだけいっておく。

狙うは普段あまり私が入ることのない、特売とかはほとんどやらない系のプチハイソなスーパーだ。

 

税込380円くらいでした。

f:id:nmory:20150618214940j:plain

写真の通り、箱買いしているトマトジュースとフュージョンさせるのが主目的。

 

さっそく、中蓋を取る。
うん、なかなか香りがいい。

セロリというから緑色と思いきや茶色い粉。

シードの粉末とのこと。

 

セロリと言えば、私は、葉っぱをむしって、バリバリ食べる。
むしった葉っぱも浅漬けにしたり、軽くオリーブオイルで炒めたりして、残さず食べる。
要するに私は無類のセロリ好きでもある。

ヤバいものを手に入れてしまったような気がした。
ハマるのではないか、と。

 

トマトジュースに関しては、ささっと振ってステア。

予想通り野菜ジュースのフレーバーになる。香りは強い。

普段から野菜ジュース自体は好きなのだが、トマトの栄養をガッツリ取りたいので、トマトジュースに傾倒していた私にとって、これはいい。

 

また、手当たり次第の食べ物にかけて試してみたけど、だいたいなんにでもあう。

から揚げもサラダも冷奴も。

もう、これだけで酒が飲めるかもしれない。(升酒じゃないっての

 

ただ、この調子で使っていると間違いなく塩分過多になりそうなので、それは意識しよう。

 

スライストマトとかにも合うんだろうな。
明日の帰りでもフレッシュトマトを買って帰ろうかな。

 

これはおすすめ調味料です。

ただし、セロリが苦手でなければ。。

 

 トマトジュースは結構効果あります。

www.sarasara.net

 

当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。