読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラサラ行こうね。

ストレス社会にサラサラした生活を

福山雅治のANNが終わってしまった。。


それなりに感動するような演出をするのかと思いきや、

意外と(やっぱり?)グダグダ。

なんだかそれっぽい終わり方でそれはよし。

二部の頃から聞いている身としては、

本当におつかれさまでございました。

 

その昔、

少しだけ昔、

中高生も大学生もスマホなんてなかったから、

夜中を過ごすのにラジオは必須のツールだった。

(そんなの聴きながらだったから単語が頭に入らなかったのかな。。)

なにか、その、真夜中につながっている感というのが、

独特の感慨を与えてくれる貴重な時間でもありました。

 

今も深夜残業の帰りのタクシーでビタースウィートサンバなんて耳にすると

いろいろ思い出し感傷に浸ること確実なのです。

 

今の若い人々はこういう感覚を持って聴いているのかな。

寝る前ぐらいはスマホを置いて、ラジオを聴いてみるのもいいと思う。

 

時が過ぎて大人になって、

テレホンミュージカルとか、ましゃ兄のワルノリもいいところだったな。

なんて昔を思い出すのも悪くない。

 

当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。