サラサラいこうね。

― ストレス社会をサラサラと過ごそう ―

文房具

ポメラもそろそろ新機種出してくれないかな

ポメラが好き ちょっとした隙間時間に、仕事の打ち合わせの議事録、身近な思いつきメモ、ブログの原稿、何でもかんでも起動時間のストレスなく、パッと開いてサラサラ書けてしまう。メモ書き専用のニッチガジェット。POMERA。 知っているとおもうけれど、新…

【青ペン書きなぐり勉強法】長期休暇は勉強のいい機会。効果もさながら書くのは気持ちいい!

ゴールデンウィークや夏休み、そして年末年始。 ゴールデンウィークなどでは日程的に恵まれると10連休になることもある。 年末年始はさすがに大掃除やらあいさつで忙しいだろうけれど、ほかの長期休暇は、あえてどこかに行かなくてもという、ただ長く休んで…

(手帳選び2018)ほぼ日は月齢六曜付。WEEKSも手にして良さを確かめてね。

手帳をモレスキンからほぼ日weeksに変更しました。理由は月齢、六曜、見開き一週間、月間カレンダー、ポケット。理由の詳細、見開き1週間(実はそんなに手帳に書かない)見開き月間カレンダー(スケジュールを俯瞰的に見る)カード等を入れられるポケットが…

RHODIAがcoloRでおしゃれになっている。

RHODIAはいい。 すごくいい。 何がいいって、とりあえず何でもかんでも書きだしてみて、最後にザザッと切り取れるところ。この切る感触もさることながら、書いたものについても、整理しやすい仕組みになっている。 終わったタスクの書き出しや何かのアイデア…

Moleskineは日本のAmazonが一番安くなっていた。

一番安いといってもAmazon限定の話。 少し前まではAmazonの国内外の価格差は結構大きなもので、Mokeskineなんて買おうものなら、アメリカのサイトでは日本のサイトの半額ぐらいだから、シッピングの手数料を払ってでもどうしようか悩むところであった。それ…

北星鉛筆の「大人の鉛筆」は書くのが楽しく、指が喜びます。

日本語は鉛筆で書いてこそ味が出ると最近思う。振り返れば、中学生の頃にはシャープペンに切り替え、高校もしかり。更には受験が終わればとんと書くことからも離れていく。そういえば、漢字は書いて覚えたではないか。それをしなくなったからだろうか。最近…

【色彩雫】万年筆のインクの話

新緑、月夜、深海。 何の名前かわかりますか? インクの名前です。 色彩雫(いろしずく)というPILOTのインク。 これに色彩雫miniというのがあって、これが使える。 色彩雫のレギュラーボトルは50ml。 ところが、普段の仕事で万年筆を使っているわけでもない…

当ブログの記事および写真等の無断流用はお控えください。